飯野治療院集客事務所

株式会社タッチコード

3ステップ休眠DM 利用者の声

大阪から来た60分3,000円のリラクゼーショ
ンサロンの出店の脅威。
ネット集客も反応が落ち、集客に不安があり
ました。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-19-19-24-39

 


■集客に関してどんな悩みをお持ちでしたか?

ここ2~3年、HPをみて、きたという新規の患者さんがぐっと減ってきていました。その状況が
不安だったので、早めに対策を打とうと、HPの大幅リニューアルや、SEO対策等に多額の投資を
しました。しかし、全くと言っていいほど集客の問題は解決されず、このままどうすればいいのか?
という不安を抱えていました。

 


■その悩み、不安の原因はなんでしたか?

競合院が急激に増えてきたことが、さらに経営するうえでの不安を増強させていました。接骨院、
整骨院だけでなく、リラクゼーションサロン、エステサロン。追い打ちをかけるように、大阪から
来た60分3000円のリラクゼーションサロンもすぐ近くに新規出店してしまいました。

患者さんからみて、そのようなリラクゼーション系のサロンと当院との差別化ができてもいなかっ
た。「治療ができる場所」という認識をしてもらえず、患者さんの足が遠のいていました。

 


■その問題を解決するためにどんなことをしていましたか?

「自費診療」の価値を伝えるためにブランディングをはかっていました。
自院でないとできない技術、サービスの価値を高めてそれを伝える努力をしていました。

 


■サービスを利用しようと思ったきっかけ

最初はFAXDMで存在を知りました。今まで聞いたことがなかったので、おもしろい!という印象
でしたが、とりあえず最初は資料だけ取り寄せておこうと思いました。

その時期にたまたま参加したセミナーでタッチコードの代表の飯野さんがプレゼンをしていて、そ
の内容を聞いて、信用できる人だ、間違いない人だな!と感じたのが、サービスを依頼しようと
思ったきっかけです。

人間的な安心感があり、ちゃんとやってる人だなと思って、自分の気持ちが動きました。

休眠患者さんへのアプローチは、効果的だとわかっていたが、時間的な問題もあって、腰が重かっ
た。しかし、タッチコードさんがすべてそれを代行してくれるということ、さらには必要最低限の
費用しか発生しないという話だったので、試してみようと思いました。

 


■サービスを利用してみて、他の集客サービスとどう違いましたか?

再来を促すというテーマのアプローチは非常に珍しいものでした。ほとんどの集客サービスは新
規の集客のものがほとんだったので。

 


■実際に利用してみて、どんな成果を手に入れましたか?

ハガキを100枚に送って、89人にハガキが到達しました。そこから、25名もの方が来院し
てくれました。到達したハガキの割合から言うと28%以上の反応でした。驚くべき数字です!
さらに、このハガキを持ってきてくれた人がリピートしてくれましたし、さらには他の患者さんを
紹介してくれたという実績にもつながりました。

 

いままで使ったサービスの中で最も少ないコストで、集客につながったので、その点、素晴らし
いサービスでした。

 


■どんな人には向いていないですか?

・腰の重い人。
・目先の利益だけを求める人。

これらに該当する方は利用しないほうがいいと思います。

集客してからの「その後」につなげられる施策を作れない人は利用しないほうがいいです。
このサービスでの集客で大きな利益を得るというよりも、このサービスをきっかけにして、患者さん
に再来してもらうという、次の「リピート」につなげることが大切です。それを用意する努力がで
きない人はサービスの効果を最大限に活かすことができないので、やめたほうがいいと思います。

 


■どんな人には向いていますか?

集客してからの「その後」を持っている人はぜひ、使ったほうがいいと思います。
このサービスをきっかけにして、当院でもこちらの集客サービスで来院した患者様に対して、次の
施術を提案したり、アンケートを取るなど、積極的に「戦略」を用意しました。そのような戦略
を考えてから集客が出来る人は、ぜひ使うべきだと思います。
また、売上が落ち込んでいたり、新規の集客で苦戦しているひとも一度休眠患者の掘り起こしは
試してみたほうがいいと思います。
休眠患者のリストが増えているという人も絶対に使ったほうがいいですね。

 


■最後に、担当者の印象はいかがでしたか?

電話をもらったときから、受け答えがちゃんとしていて、いい人だなという印象がありました。
人は見た目が9割といいますが、実際に会ってみると、すごく信頼できる人柄だと感じました。
やはり会ってみて「違うな」と感じる人はたとえ、いいサービスでも利用はしたくないので、そ
の点ではすごく印象がよく、迷わずサービスを依頼することができました。