飯野治療院集客事務所

株式会社タッチコード

「高齢者と言わない都市」って何が言いたいの?

 

from飯野恵太
二子玉のスタバより
 
 
 
 
最近、家族で大磯ロングビーチに出かけたのですが
東名高速を走っていると
目につく横断幕がありました。
 
 
 
 
「70歳代を高齢者と言わない都市 やまと」
 
 
 
 
このスローガンというか
キャッチコピーを見た時に
意味がわからなすぎて
頭の中で「?」が飛び交いました。
 
 
 
 
大学の先輩家族も車に
乗っていたのですが
助手席の先輩も
「あれ、どういう意味?」と
僕と同じような感想を持っていました。
 
 
 
 
かなりの人が意味不明なんだろうなと思って
ツイッターで調べてみたんですけど
やっぱりツイッター上でも、意味わからないと
言っている人が結構いました。
 
 
 
 
「70歳代を高齢者と言わない都市」
と言われて、あなたは、どんなことを思いますか?
 
 
 
 
一瞬、社会保障制度の範囲を限定するような
宣言なのかな?と思ったりしました。
 
 
 
 
70歳代の人も大和市では高齢者じゃないから
病院も1割負担になりませんよー、的な。
 
 
 
 
あまりにも意味がわからなかったので
このスローガンの意図をネットで
調べたんですが、本当はポジティブな
意味で使われていたみたいなんです。
 
 
 
 
生涯現役意識を高めて
いつまでも生き生きと
活躍してもらうための宣言です
と。
 
 
 
 
このスローガンを作った
大和市の中では
「高齢者と言わない=生涯現役」
の図式があると成り立っていると思いますが
普通の人にはそんな図式は成り立っていませんよね。
 
 
 
 
自分の考えるように相手が考えるとは
限らないんですよね。
当然のことなんですが
いざ、自分で広告文や
キャッチコピーを作ると
忘れてしまうんですよね。
 
 
 
 
ひねりも効いているし
自分的には大満足!
ってキャッチコピーやヘッドラインも
読み手側にすると、意味不明だったり
曲解しちゃうということもあります。
 
 
 
 
おしゃれさや
カッコよさ、自分の満足度よりも
「相手に伝わるか?」ということが
一番大事ですよね。文章作るときは。
 
 
 
 

ゲーム機大戦

 

from飯野恵太
二子玉のオフィスより
 
 
 
 
先生はゲーム好きでしたか?
 
 
 
 
僕は無類のゲーム好きだったんですが
第4世代と言われるスーパーファミコンや
第5世代と言われるセガサターン、プレステ、ニンテンドー64
が、めちゃくちゃ流行っていた世代でした。
 
 
 
 
これらのゲームをやっていた方って
多いと思うんですけど
第5世代のゲーム機
それぞれの機種がどれぐらい売れていたかって知っていますか?
 
 
 
 
国内での販売台数が
プレステが2000万台
セガサターンが580万台
ニンテンドー64が540万台
 
 
 
 
プレステの一人勝ちだったんですね。
プレステは世界でも、1億台以上販売しているんです。
 
 
 
 
すごい意外だったのが
セガサターンよりニンテンドー64の方が
売れてないんですね。
 
 
 
 
セガサターンって自虐的な
CMも流していたので
負け組的なイメージ
あると思いますが
64はそのセガサターンより
もっと売れてなかったんですね。
 
 
 
 
64って
「みんなで遊べる」というのを
強みにしていたんですが
実は、これが足を引っ張ってしまったらしいんですね。
 
 
 
 
プレステは、FF7を始めとする
RPGのソフトが充実している
一人で遊ぶ用のゲーム機だったので
自分が持ってないと満足しなかったんですが
64の場合は、みんなで遊ぶゲームだったので
誰かが持っていれば、その友達の家に集まって
64をすればよかったんですね。
 
 
 
 
プレステは一家に一台
64は誰かが持っていれば満足
 
 
 
 
こういう構図ができあがってしまったんですね。
 
 
 
 
かくして第5世代のゲーム機は
64が惨敗してプレステが一人勝ちするという
結末を迎えたのです。
 
 
 
 
64の強み、特徴というのが
まさかの結果につながってしまったんですね。
 
 
 
 
任天堂ってゲーム業界でずっと
勝ち続けているイメージがありますけど
このプレステとの戦いでは
大敗を喫しているんですね。
 
 
 
 
しかし、任天堂はもちろんこのまま
負けたままでは終わらず
このあと大胆な戦略を取って
巻き返しを図るのです。
 
 
 
 
少し長くなったので
続きは明日のメルマガで紹介します。
 
 
 
 
つづく。

人差し指を食らうイワシげんこつ

 

from飯野恵太
茅場町のスタバより
 
 
 
 
先日、妻と息子と
近所のホタル祭りという祭りに
出かけてみました。
 
 
 
 
その名の通りホタルが名物のお祭りなんですが
黒い帳で密閉された空間で
無数のホタルを鑑賞することが
できるんです。
 
 
 
 
町のお祭りだと思って
余裕こいて参加したら
300mくらい行列ができていて
驚愕しましたね。これ。
 
 
 
 
祭りじたい、すごく楽しかったんですが
些細なハプニングがありました。
 
 
 
 
祭りの屋台に「イワシげんこつ」っていう
イワシの練り物を熱々にあげてるやつが
売っていて、すごく美味しそうだったんで
買おうと思ったんです。
 
 
 
 
陽気なおじちゃんが、「あいよー」とか言いながら
自分がいかにテレビに出演しているかということを
自慢しながら、イワシげんこつを揚げていました。
ラミネートされたおじちゃんのテレビ出演写真が
屋台の前には並べられていました。
 
 
 
 
このイワシげんこつって
フランクフルトみたいな感じで
太めの串に、イワシげんこつが
ぶっ刺さってるんですね。
 
 
 
 
おじちゃんがこのイワシげんこつを渡す時に
トングで、イワシげんこつの練り物の部分を挟んで
串の部分を、「はい」ってわたしてくるんです。
 
 
 
 
それを受け取るとどうなるかというと
揚げたてのイワシげんこつから
ボタボタと油が滴り落ちてくるんですね。
 
 
 
 
見事に人差し指を火傷しましたよね。
 
 
 
 
あちぃ!と叫んぶと
げんこつトラップを発動させたおじちゃんは
「熱いよ!気をつけてね(^^)」と
ニコニコしておる。
何この初見殺しの食べ物。
注意を促すタイミングも遅すぎるわ!
 
 
 
 
その後も、多くの人が
いわしげんこつを受け取って
あちぃと叫んでいました。
 
 
 
 
このイワシげんこつは
一体何本の人差し指を
焦がして来たのだろうか。
 
 
 
 
そんなことを夢想しながら
いわしげんこつを頬張ったのである!
おわり。
 
 
 
 

 

 

マックのOBATAさんに伝えたい

 

 

from飯野恵太
二子玉川のスタバより
 
 
 
 
少し前、息子を一日子守する日があったんですが
家の近くのマクドナルドに行ったんです。
 
 
 
 
息子は、マックのナゲットが大好物。
それに、ここだと遊具もあるので
楽しそうに遊びます。
 
 
 
 
ナゲットと一緒にハンバーガーとポテトも
買ったのですが、息子は遊具に夢中で
大好物のナゲット以外は
手を付けなかったんですよね。
 
 
 
 
ちなみに、僕はゴリゴリの糖質制限をしていたので
生唾を飲み込んで、ハンバーガーを我慢してました。
 
 
 
 
公園で遊ぶために
マックから移動しようと思ったんですが
捨てるのはもったいないので
ハンバーガーとポテトを片手に持って
マックを出発しようとしました。
 
 
 
 
そしたら、離れたところでゴミ箱の整理をしていた
店員さんがやってきて
「よろしければ紙袋用意しましょうか?」
と、片手のハンバーガー・ポテトを
入れるための紙袋を持ってきてくれたんです。
 
 
 
 
そのときって、お昼時でマックすごい混んでましたし
その店員さんも全然離れた所にいたんです。
 
 
 
 
ハンバーガーを持って去ろうとする僕なんて
放って置く理由なんていくらでもありましたし
僕も紙袋が欲しいなんて考えすら浮かばなかったので
それを期待もしませんでした。
 
 
 
 
にも関わらず、その状態の僕を見つけて
さっと来て提案してくれた
このマクドナルドの店員さんに
心の底から感謝の気持ちが
湧きましたし、感動しました。
 
 
 
 
あんまりにも感動したので
ぜひ、このエピソードを
マクドナルドに伝えたいと思ったのですが
あいにく、これを伝えるための
手段がありませんでした。
 
 
 
 
名札に「OBATA」とあったので
この僕の感動の思いがOBATAさんに
届いてほしいと思って、いま
こうやってメルマガに書き起こしています。
 
 
 
 
ちなみに、整骨院において
「患者さんの声」ってめちゃくちゃ強力な
武器になるのですがこれをちゃんと集めている人って
本当に少ないです。
 
 
 
 
僕がOBATAさんの心遣いに感動したように
先生の施術に感動していたり
喜んでいる人ってたくさんいると
思いますが、それ集めようとしないんですね。
 
 
 
 
あとは「声をもらう条件」を
すんごく高くしちゃってる人もいます
「1年以上通ってくれてる人になら
頼んでもいいかなぁ?」みたいに。
こうやってハードルをあげてる人がいますが
なんで、初回の人には頼んじゃいけないんですか?
 
 
 
 
初回の施術を受けて、喜んでくれる人も
たくさんいますよね。
 
 
 
 
むしろ、before→afterのギャップで言うと
初回の施術の後が一番顕著なことが多いので
患者さんも具体的に声を書きやすいです。
 
 
 
 
患者さんからの声って
本当に強力な武器になるので
集めない言い訳を作るのは
やめましょうね!
 
 
 
 

 

 

 

化物ジジイのアドバイス

 

 

from飯野恵太
成城学園前のスタバより
 
 
 
 
たびたびメルマガで紹介しているのですが
僕の趣味は筋トレです。

 
 
 
 
どのジムにも一定の割合で
「教えたいおじさん」というのがいるんです。
 
 
 
 
仕事の合間で
ジムに行くんですが
何度も通っているうちに
あるむちゃくちゃマッチョな
おじいさんに声をかけられました。
 
 
 
 
そのおじいさんに
「君良いカラダしてるねー」
と声をかけてもらって
ベンチプレスの補助をしてもらったんですね。
 
 
 
 
仲良くなって色々話していたら
そのおじいさんは、60歳を超えてから
筋トレをはじめて、今じゃベンチプレスを
100キロ以上あげるまでに
大胸筋を発達させたらしいんです。
 
 
 
 
半端ないですよね。
化物ジジイです(褒めてる)
 
 
 
 
そのおじいさん、めちゃくちゃ
いい人なんですけど
ちょっと困ってることがあります。
 
 
 
 
そのおじいさんが
「教えたいおじいさん」だったんですね。
 
 
 
 
教えるだけじゃなくて
彼独自のトレーニングメニューを
強要してくるんです(笑)
 
 
 
 
本当にいい人ですし
善意で教えてくれるのは
重々承知なんです。
でも、困っちゃってるんです。
 
 
 
 
僕は、筋肉を成長させるために
高重量低回数で集中して3セットをして
限界を超える刺激を筋肉にいれるということを
テーマにトレーニングをしています。
 
 
 
 
でも、この化物ジジイ(褒めてる)は
3セットで100回あげるという
僕の聞いたことのない特殊な
トレーニング方法で筋肉を発達させてるんですね。
 
 
 
 
僕がトレーニングをしていても
こっちのほうがいいよ!とか
追加で30回これをしな!と
アドバイスをくれるんですね。
 
 
 
 
しかも、実際に僕がそれをやるまで
僕の元を離れません(笑)
 
 
 
 
おじいさんの善意だということは
もちろんわかってるんですけど
僕は僕の意図を持ってトレーニングをしているので
一度、それを聞き入れてほしいんですよね。
 
 
 
 
僕の筋トレの悩みとか、課題とか
これからどう発達させていきたいとか
そういうことを聞いてくれたうえで
アドバイスをしてくれたら
参考になるし、とても嬉しいのですが
それを聞かずに一方的にアドバイスをされてしまうと
「僕はこういう意図でやってるのにな、、、、」
とちょっと距離を置きたくなっちゃうんですよね。
 
 
 
 
確かに、そのおじいさんは
その方法で、70歳を超えてるのに
ベンチプレス100キロ以上あげちゃうという
偉業を成し遂げてるので
それも結果の出る方法だとは思うんです。
 
 
 
 
でも、アドバイスそのものよりも
相手の状況を正確に把握するってことが
自分がされて改めて思いました。
 
 
 
 
先生も自分の整骨院で同じようなことを
していませんか?
 
 
 
 
相手の話を聞かずに、アドバイスしちゃうことって
あると思うんです。
 
 
 
 
特に、身体のプロなので1を聞いただけで
10わかっちゃうこともあると思いますし
実際に、それが正しいことは多いと思います。
 
 
 
 
でも、患者さんからしたら
話を聞いてくれてないことに
不満・不安を覚えることもあると思います。
 
 
 
 
自分が親身になって話を聞けているか
改めて振り返ることって大事ですよね
 
 
 
 
これを書いてて思ったのですが
僕が知人に筋トレのアドバイスを
するときも、自分のやり方を
強要していることに気づきました。
気をつけなくちゃ!
 
 
 
 

 

 

 

 

バグじゃなくて「裏技」

 

 

from飯野恵太
自宅オフィスより
 
 
 
 
高橋名人。
社会現象にまでなった
元祖プロゲーマーとでも
いうべき人ですよね。
 
 
 
 
裏技っていう言葉は
高橋名人が作ったと言われているんですが
もともとは、ただのゲームのバグだったらしいんです。
 
 
 
 
ロードランナーという当時大ヒットした
ファミコンソフトがあったのですが、このゲームで
ある動作をすると敵がすり抜けてしまうという
不具合が発覚したんですね。
 
 
 
 
ファミコン以前のパソコンのゲームだと
ユーザーに対して、システム書き換えの
指示をすれば、バグの修正ができたので
「バグは修正するもの」という慣習が
あったらしいんですね。
 
 
 
 
なので、ロードランナーで発見されたバグも
修正しなければいけないと思ったらしいのですが
それをするには、パソコンゲームと違って
ソフトを全て回収しないといけない。
 
 
 
 
大ヒットしていた分
ソフトを全て回収したら
会社が潰れてしまうんじゃないかと
めちゃくちゃ焦ったらしいんですね。
 
 
 
 
でも、それを話したら
コロコロコミックの編集者が
敵をすり抜けれるのは
ユーザーにとっては便利な技だから
バグではなくて、裏の技として
公表しちゃえばいいんじゃないですか?
と言われたらしいんです。
 
 
 
 
それをきっかけに
裏技という言葉が誕生したらしいのです。
 
 
 
 
それからというもの
この裏技の発見というのが
ゲームの中でも話題になって
この裏技のおかげで
ゲームの商品寿命が
すごく長くなったらしいんですね。
 
 
 
 
発売されて話題になって
裏技が見つかって話題になって
次の裏技が見つかって話題になって
と、、、
 
 
 
 
確かに僕らの世代でもそうですが
裏技が嫌いな子供って
存在しないと思うんですよね。
 
 
 
 
みんな、裏技を知ってる友達がいたら
目をキラキラさせながら
その方法を聞いてましたね。
 
 
 
 
そこからは、開発者は
意図して裏技を仕込むように
なったらしいんです。
ユーザーにも喜ばれるし
雑誌に話題にされる機会も増えるし
何より売れるようになるから。
 
 
 
 
すごいですよね。
失敗は成功のもとっていいますけど
まさに、この裏技のエピソードが
如実に物語っていますよね。
 
 
 
 
一見、失敗と思えるような結果が
あったとしても、その結果に対する態度を変えることで
失敗が失敗じゃなくなることってありますよね。
 
 
 
 
PS
ちなみに、僕は
大学生の時に1年で3回
詐欺に遭ったことがあるんですけど
その経験のおかげで、サラリーマン時代の
社外プレゼンで100%成功するアイスブレイクのネタにしていました。
まあ、詐欺なんて遭わないほうがいいけども。
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 

 

 

ストローメーカーの現実逃避

 

from飯野恵太
二子玉の楽天カフェより
 
 
 
 
プラスチックストローの
廃止の動きがすごいですよね。
 
 
 
 
ストローがなくなるなんて
想像もしたことなかったですけど
世界では、プラスチックストローの
廃止しようとする企業が
わんさか出ています。
 
 
 
 
イケアは、プラスチックストローの販売を
全面的に禁止すると発表していますし
スタバも2020年までに
全店舗でストローの提供を
やめると言っています。
マクドナルドも同様に
ストローをやめると言っていて
地域によっては、法律で
ストローを禁止するところも
出ているようです。
 
 
 
 
シアトルはレストランでの
プラスチックストローの提供を
今月から禁止しています。
 
 
 
 
フランスもプラスチック製品を
禁止していますし、インドのある週でも
プラスチックの製品を禁止しているようです。
 
 
 
 
プラスチックが与える環境汚染を防止するために
これまで当たり前だったストローが
世界中で姿を消そうとしているのです。
 
 
 
 
これを読んでもらっただけでも
世界中ですごい勢いで
プラスチックストローが
姿を消すということが
わかってもらえると思うんですが
ちょっとびっくりする
記事を見かけました。
 
 
 
 
このストロー廃止の動きで
一番打撃を受けるのは
当然、ストローメーカーですよね。
 
 
 
 
国内トップのストローメーカーの
インタビュー記事を見たのですが
彼らは、
「国内ではストローの需要は
なくならないでしょう。
今の所、ストローをやめたいという取引先はいないから
今後もなくなることはないと思います」
と答えていたのです。
 
 
 
 
びっくりしましたね。
 
 
 
 
これだけ、世界中でストロー廃止の
ムーブメントが加熱しているのに
「うん、日本は大丈夫!」という
スタンスなんだと、、、
 
 
 
 
ここ数年間は大丈夫だったとしても
5年、10年、20年って考えたら
どう考えても日本のプラスチックストローについても
大きな転換点を迎えると思うのですが。。。
 
 
 
 
代替品の開発をしたり
プラスチックストローの
リサイクルを促す活動をして
環境汚染への懸念を減らすとか。
 
 
 
 
色んな努力・工夫はできると思います。
 
 
 
 
企業も人もそうですが
問題に直面しないと
動き出そうとしないですよね。
 
 
 
 
危機がにじり寄ってきていても
まさに直面するまで動かない。
 
 
 
 
まさに、このストローメーカーの
考えに対して、そんなことを
思ったのでした。

 
現実を無視した
楽観主義が一番怖いという
話がありますが
あなたにはそうはなってほしくないですね。