飯野治療院集客事務所

株式会社タッチコード

オファーを構成する「3パーツ」

from飯野恵太
横浜オフィスより

息子はいま、1歳10ヶ月なんですが
最近、ハナクソをほじりだして
どこで覚えたのか
そのハナクソを顔に
なすりつけてくるんです。

いやほんと、なんでこんなことするのか。

少なくとも僕は
息子の前でハナクソは
ほじっても、誰かの顔に
なすりつけるなんてことは
してないんだけどな。

知らない間に
世の中の情報を吸収しまくって
成長していく息子に
なんだか、嬉しくなりました。
(ハナクソをつけられながら)

さて、ハナクソとは
全く関係ありませんが
「オファー」についての
お話をしたいと思います。

「オファー」とは
顧客への提案内容のことですね。

ワキ脱毛が500円!とか。
今週はドーナツが全部100円!とか。
そういうやつですね。

マーケティングするときには
このオファーを作る時に
「断る方がバカじゃない?!」
と思えるような魅力的な
ものにすることが大事と言われています。

少なくとも、地域で競合するような
店舗と比べて一番魅力的な
ものにすることがとても
重要になります。

ただ、このオファーの
「構成要素」を把握しておかないと
ただの、「価格調整」に
なってしまうんですね。

オファーというのは
割引きなどの「価格」だけを
指すものじゃないです。

顧客へ提案するもの「すべて」を
指しますが、具体的には

1、価格
2、特典
3、保証

この3つの要素から成り立ちます。

有名なドミノ・ピザの
「30分以内にアツアツのピザを
届けられなかったら
お代はいりません!」
というのも「保証」を
強調したオファーですよね。

価格のことは一切触れてませんが
(当時は)めちゃくちゃ魅力的な
オファーになりました。

オファーは
1、価格
2、特典
3、保証
この3つからなるんだ。

それを念頭においたうえで
魅力的なオファーを考えてみてください。

価格だけで考えていたときには
思いもつかなかったような
アイディアが出てくるかもしれないですよ。