飯野治療院集客事務所

株式会社タッチコード

「活動の罠」にはまってない?!

134877from 飯野恵太
横浜オフィスより

僕の昔のお話をさせてください。
僕は、学生の終わりの頃に起業をして
テレアポを代行するという事業を始めました。

ハッキリ言って、社会に出てまともに
働いた経験もなく、経営もマーケティングも
しらない小僧ですから、結果を出すために、
とにかく長時間働くということを意識して
働きまくってました。

おそらく、あのときの僕の仕事量は
23歳の男子の中でも、ベスト10に
入るんじゃないかってくらい働いていました。

休みはおろか、仕事中に休憩することもなく
働きまくってたんです。

朝の7時にはオフィスに行き、
そこからテレアポのリストを作ります。

そして、9時になったらテレアポをスタート。
そこからは、本当に受話器をおくことなく、
20時まで電話をかけ続けます。

そして、そこから24時までは
事務作業や翌日のテレアポのための
リストをつくる。

そんなサイクルで、毎日毎日
働いていたのです。

顧客を獲得するのもテレアポですし、
顧客から引き受ける仕事もテレアポなので、
テレアポざんまいです。

生活をしていくための
売上をたてるためにも、
休むことなくひたすら。

続きを読む

ぶっちゃけ「やり方」なんてない

%e3%81%b5%e3%82%99%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%82%83%e3%81%91%e3%80%8c%e3%82%84%e3%82%8a%e6%96%b9%e3%80%8d%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%81%84from 飯野恵太
品川のスタバより

いま、ホリエモンの「本音で生きる」を読んでいます。
この人の考え方は、かなりダン・ケネディに近いので、
すっと頭に入ってきます。

もっとも、彼は、自分の知見を広げるために
聞いてて腹が立つような、全然考え方の違う人の
記事や本も読むべきだと言っているのですが。。。

とにかく、ホリエモンの考え方は、
すごく面白いんです。

その中でも、特にダン・ケネディに
近い考え方のものがありました。

それは、そもそも、うまいやり方なんてなくて
全てがトライアンドエラーだという点です。

ビジネスで成功させるには、
思いつく限りのことを次々とやってみるしかない。
彼自身も小さなアイディアを次々に試して、
そのトライアンドエラーの中で、いくつかの
事業があたったというのです。

結局、 続きを読む

「時間がない」のウソ

%e3%80%8c%e6%99%82%e9%96%93%e3%81%8b%e3%82%99%e3%81%aa%e3%81%84%e3%80%8d%e3%81%ae%e3%82%a6%e3%82%bdfrom 飯野恵太
横浜オフィスより

「ショーシャンクの空に」が
アマゾンプライム会員だと、
無料で観れるということを知ったので、
妻と鑑賞していました。

でも、途中で時間がなくなってしまって、
寝る時間になったので、寝ることにしたんです。

僕がいま何気なく使った
「時間がない」って、
行動を開始しない言い訳として
よく聞きますよね。

相当な人数に使われた言い訳の常套句だと思います。

でも、よくよく考えると、時間がないって
ウソですよね。

そもそも、時間というのは、みんなに平等にあります。

大成功している人にも、
サラリーマンとして働くひとにも、
一日はぴったり24時間。

成功者には 続きを読む

スタッフの力を最大に引き出す方法

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%95%e3%81%ae%e5%8a%9b%e3%82%92%e6%9c%80%e5%a4%a7%e3%81%ab%e5%bc%95%e3%81%8d%e5%87%ba%e3%81%99%e6%96%b9%e6%b3%95from 飯野恵太
横浜オフィスより

昨日は大学時代のアメフト部の
先輩の家に妻と子供を連れて
遊びにいきました。

この先輩にも、ちょうど同じくらいの
子供がいるんです。

お互いの子供のお披露目みたいな
感じで、会いにいきました。

それで、すごく思ったのですが、
たった四ヶ月の赤ちゃんなのに、
個性が全然違うんですよね。

先輩の子供は、すごく落ち着いていて
泣き声も小さいんですけが、
うちの子は、とにかく叫ぶんです。

少しでも気に入らないことがあると
わんわん叫びます。

あとは、別に気に入らないことがなくても
意味なく叫んでいます。

赤ちゃんはみんなこうだと思っていたのですが、
先輩の赤ちゃんをみて、その違いに
びっくりしましたね。

子供と同じ世代の赤ちゃんと
触れ合うのって楽しいですね。

色んな違いが発見できて
嬉しいです。

さて。

続きを読む

だから「1」は最悪な数字

%e3%81%9f%e3%82%99%e3%81%8b%e3%82%89%e3%80%8c%ef%bc%91%e3%80%8d%e3%81%af%e6%9c%80%e6%82%aa%e3%81%aa%e6%95%b0%e5%ad%97from 飯野恵太
横浜オフィスより

展示会の生み出す経済効果って
とてつもないらしいですね。

直接経済効果は、
4500億円にもなるんだとか。

ビッグサイトでは
この展示会がたくさん
開かれるのですが、
なんと、東京オリンピックの
開催年には、メディアセンターとして
使うため、7ヶ月間、
ビッグサイトが使えなくなるらしいのです。

それによって、約170本近くの
展示会が開催できなくなり、
2000億近くの展示会参加企業の
売上が減ってしまうらしいんですね。

確かに、これ事態は、
日本の経済にとって、
かなりマイナスですよね。

ビッグサイトを占拠するな!
という講義や活動がすごく
盛んになってるらしいです。

たしかに、これは由々しきことだな!
と思っていたのですが、
その「被害者」を名乗る
中小企業のある営業担当者が
こんなことをいってたんです。

続きを読む

逃れられない事実

%e9%80%83%e3%82%8c%e3%82%89%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%84%e4%ba%8b%e5%ae%9ffrom 飯野恵太
馬車道の自宅より

こないだの土曜は、朝からいい天気だったので
ランニングをしてきました。

ランニングに出かけようとしたら、
妻が、「私も行く!」と言ってきたので、
息子をベビーカーに乗せて、
三人でランニングに。

やばいですよね。

前から、冗談半分で、
ベビーカー押してランニングしようよ!
と言っていたのですが、
本当にやるとは思いませんでした。

ベビーカー押しながら
ランニングしてる人
見たことないですもん。。。

でも、以外に、何の問題もなく
ランニングwithベビーカーは
成功しました。

息子は爆睡で、
ランニングコースの大桟橋で休憩しながら
景色を見せると、満面の笑みでした。

散歩する感覚で
家族三人で過ごせて
運動もできるので、
ベビーカーでのランニングおすすめです(笑)

さて、

最近、マーケティングの重要性を
説明すると、クライアントの先生から

「営業とかマーケティングなんてしなくても、
患者さんが来てくれることが
理想だったんですけどねー」

と冗談交じりに言われることが
すごく多かったのですが、
この考え方は赤信号です。

極端なことを言うと、
マーケティングこそが、
先生がやるべき唯一の仕事だからです。

誰かに雇用されて、院長をやっているのであれば、
確かに、その先生の仕事は、「治療すること」
かもしれません。

が、

続きを読む

スタバが成功した秘訣

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%8f%e3%82%99%e3%81%8b%e3%82%99%e6%88%90%e5%8a%9f%e3%81%97%e3%81%9f%e7%a7%98%e8%a8%a3

 

スタバが成功した秘訣

from飯野恵太
東横線の車内より

一日の勝負は朝決まる。

僕が勝手に思ってることで、
別に名言でもなんでもないんですけど。

僕はいつも、ライティングなどの
重要でエネルギーを必要とする仕事を
朝一番にやるのですが、
朝バッチリ起きれて、
7:30から集中してライティングを
始められた日は、100%、
一日中、「のった」状態で仕事をすることができます。

逆に、寝坊したり、朝ぐだぐだした日は、
一日中、大した仕事ができません。。

朝のスタートは本当に大切ですね。

昨日は、「アンカリング」についてご紹介しました。

一度価格の安い商品の購入経験のある顧客は、
その安い価格のアンカーが作動することで、
価格があがることに、すごく抵抗が発生してしまのです。

だから、既存患者の施術価格をあげると、
不満が出てしまうというお話をしました。

しかし、このアンカリングの呪縛を
解き放ち、成功したのがスタバです。

続きを読む