飯野治療院集客事務所

株式会社タッチコード

スーパースターの泥臭い努力

スーパースターの泥臭い努力

from 飯野恵太
与野本町の自宅より

 

(今日はアメフトのマニアックな内容なので興味のない先生は飛ばして読んでください、、、)
遅ればせながら、スーパーボウルを観戦しました。
スーパーボウルとはアメリカンフットボールの頂上決戦で、
全米では1億人以上が観戦するといういわれる世界最大のスポーツの試合です。

スーパーボウルの夜は買い物ができなくなると言われるくらい、お店も全部閉めて、みんなが観戦するんです。ファンのチームとか関係なく、全国民が応援するんですね。
僕はこれをみるのが楽しみで仕方ありませんでした。

シアトル・シーホークス VS ニューイングランド・ペイトリオッツ
内容も近年稀に見る大接戦で、試合の最後には興奮した選手が相手選手を殴って退場処分になるくらい白熱した試合になりました。

そして、白熱の試合はペイトリオッツの勝利で決着したのです。
ちょっとここで紹介したいのが、見事スーパーボウルを制したペイトリオッツのQB、トム・ブレイディについてです。

かれは、史上最高のQBと言われていて、今回の試合で最も多くスーパーボウルでタッチダウンパスを通したQBになりました。殿堂入りのジョー・モンタナの記録11本を2本も更新して13本の偉業!
「最高のQBは誰か?」ときかれたら、全米が「ブレイディだ」っていうくらい、もう、半端無くすごいQBなんです。
対戦相手のQBのラッセル・ウィルソンも、
「学生時代からの自分の憧れの存在、ブレイディ。彼と戦えることが、光栄でたまらない」インタビューで告白するくらいすごい選手なんですね。
もう、アメフト選手にとってのアイドル的存在なんです。
こんな生きる伝説となっているブレイディも、実はプロになった当初は日の目を浴びない選手でした。

NFLのドラフトでも、
6順目199位で指名されるという、全く期待されない状態での入団。

おどろきですよね。「歴史上最高の選手」と言われているのに、同年代相手に199位ですから。

プロになってからもコーチからの評価は、「のろまで使えない」というとんでもなく劣悪な評価をくだされていました。(忘れて置いていったコーチングノートに書いてあったのをみつけちゃったみたいなんですが、相当ショックですよね。)
そんな状況でも、ブレイディは、 続きを読む

アウトプット←強力

アウトプット←強力from 飯野恵太
埼京線の電車より
先日、親しい友人3人で集まって、「共有会」なるものを開催しました。
それぞれがビジネスに関するネタ、最近学んだ知識を持ち寄って、発表しあうという会です。

今回、第一回だったんですが、かなり白熱した内容になりました。
13時〜18時まで、ほぼ休みなし!かな〜り密度の濃い内容でした。

文章の書き方やマーケティングの知識、、、
Yahoo!ニュースにおける隠されたタイトルの付け方のコツまで、、

自分だけで勉強していたら、きっと仕入れることの出来なかった知識がたくさん!
そして何よりも、自分が学んだことを「アウトプット」することができたことがよかったです!

僕の大好きな、座右の書、7つの習慣にも書いてあるんですが、学んだ知識を「48時間以内にアウトプットすると、知識が定着する」というもの。

続きを読む

お坊さんから学ぶ広告の失敗例

201a7789ef1aa6132ddcf384d6bb68f4_s

from 飯野恵太
川越のスタバより

写真は、打ち合わせ後の川越駅で目撃した光景です。
お坊さんだ。

都内でも、虚無僧の人が托鉢(募金活動のような)していることを目にすることはあったので、別にお坊さんをみかけること自体は珍しいことではないですが。

そのお坊さんが持っていたプレートに目が奪われてしまいました。

「滝修行募集中」
おおおお。。。
一般の人に「修行」を募集する時代なのかー。。

ちょっとばちあたりかもしれませんが、この「広告」に物申したいことがあったのです、失礼ながら撮影させていただきました。
いわば、この滝修行募集のカードも広告になるとおもうのですが、

広告を出す人が、よく陥りがちな、そして、致命的でもある点がありました。
それは、「Call to Action」(行動の呼びかけ)が抜けているということ。

この広告(?)には、滝修行を募集していることはわかりますが、
仮に「ぼくも、滝修行したい!!」と思った人がいて、
何をしたらいいかわからないですよね?

興味を持ったら、次にどんなアクションをおこせばいいのか?という点がかかれていないのです。

続きを読む

8カラット←すごい?!

0613e03edf08326579dd7a983aead3d5_s

from 飯野恵太

昨日、後輩とご飯を食べているとき。

レディガガの婚約の話題になった。

「なんと!!!8カラットものダイヤモンドの指輪をプレゼントされた!!!」と記事があり、

後輩は「8カラット!!すごいすね!!」

とさけんでいた。

僕は、8カラットのダイヤモンドがどれくらいすごいものなのかわからなかったので、ポカーンとしたまま

「え?8カラットってどれくらいすごいの?」

と聞くと、

後輩「え、、、?なんかすごそうじゃないすか??」

との回答が。。。

「え??知らないのにあんなにはしゃいでたの?」
続きを読む