飯野治療院集客事務所

株式会社タッチコード

うなぎと結婚式の共通点

from飯野恵太
二子玉のスタバより
 
 
 
 
今年の土用の丑の日は
7月20日です。
うなぎの消費量が増える日ですね。
 
 
 
 
「土曜」と勘違いする言葉ランキング
ぶっちぎりナンバー1の「土用」ですが
日常的には使わないですよね。
 
 
 
 
土用って、なにかっていうと
中国の五行に由来しているんですね。
木・火・金・水・土のあれです。
少年漫画でよく登場するヤツです。
 
 
 
 
で、季節もこの五行に当てはまるんですが
春=木
夏=火
秋=金
冬=水
です。
 
 
 
 
で、「土」がはぶられてますけど
どの季節でもない「土」は季節の変わり目を
表してるんですね。
 
 
 
 
で、次に丑の日ですが
これは、十二支由来です。
子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の
12日間が、カレンダーを巡ってるんですが
土用の期間に巡る丑の日が
土用の丑の日になります。
 
 
 
 
さっきも書いたように土用は
季節の変わり目なので
体調を崩しやすいんです。
これは、今も昔も変わらないんですね。
 
 
 
 
で、これを利用してプロモーションを始めたのが
うなぎ屋だったんです。
 
 
 
 
丑の日は、「う」のつくうなぎで
精のつくものを食べて元気になろうぜ!と。
 
 
 
 
もともと夏の期間のうなぎって
売れなかったんです。
 
 
 
 
そもそもうなぎは旬が冬で
夏はやせ細ってます。
しかも、夏バテする時期って
そうめんとかツルッと爽やかに
食べたい気分なのに、
うなぎなんて食べたくないわけです。
 
 
 
 
だから、うなぎの売上は夏は
めちゃくちゃ下がっていたんですが
「土用の丑の日」という風習を
作り上げることによって
これが大ヒットしたんですね。
 
 
 
 
いまでも、よくわからんけど
土用の丑の日って宣伝されて
多くの人がうなぎを買ってますよね。
皮肉なことに
一番美味しくない時期に
一番うなぎが売れてるんです。
 
 
 
 
これと同じ構図なのが
6月の結婚式、ジューンブライドですね。
まさに、今。
 
 
 
 
もともとジューンブライドって
ヨーロッパで始まったんですが
ヨーロッパでは6月が一番天気のいい時期なんです。
一番晴れ間が多い。
だから、好んで6月に結婚式あげられたんですが、、、
 
 
 
 
日本で6月ってゴリゴリの梅雨ですよね。
梅雨まっさかり!!
スマホで天気予報みると
一週間雨マークなんてこともザラ。
そんな季節です。
 
 
 
 
だから、もともとは6月の結婚式なんて
避けられていたわけです。
 
 
 
 
その状況に一策設けたのが
ホテル運営する企業です。
 
 
 
 
ヨーロッパのジューンブライドの風習を使って
6月の結婚式が一番幸せになれる!
と謳って、プロモーションしたんですね。
 
 
 
 
この効果によって6月に結婚式の売上が
大きく下がるってことはなくなりました。
さすがに一番人気の月ではないのですが
月別でいうと6番目。梅雨なのに平均点取れるって
すごいですよね。
 
 
 
 
うなぎも結婚式もそうですが
この企業努力、プロモーションの工夫って
めちゃくちゃすごいなと思います。
 
 
 
 
土用の丑の日なんて
平賀源内の頃って言われてますから
250年前ですよ。
それが今でも続いているんですから
その経済効果たるや
ハンパないですよね。
 
 
 
 
土用の丑の日や
ジューンブライドから
得られるヒントって
たくさんありますよね。
 
 
 
 
全国に認知させて
風習をひっくり返すほどの
ここまでの大成功をする
必要もなくて
集客が難しい時期
客足が衰える時期に
何かきっかけになるアイディアを
見つけて、来院する理由に変えることが
できたら、面白いですよね(^^)
 
 
 
 

 

あの女と結婚するのをやめて!

 

from飯野恵太
自宅オフィスより
 
 
 
 
びっくりしました。
渋谷のカフェで打ち合わせ相手を
待っていたのですが
僕の席の隣から、こんな
セリフが飛び出したんですから。
 
 
 
 
「あの女と結婚するのをやめて!」
 
 
 
 
もう、一瞬でとんでもない状況だという
ことがわかりますよね。
 
 
 
 
早めにカフェに到着したので
仕事を少しやろうと思っていたのですが
気づいたときにはパソコンをそっ閉じして
全神経を耳に集中させてましたよね。
 
 
 
 
となりで昼ドラが始まった!!
 
 
 
 
そして、そのあの女と結婚しないでと嘆願した女性は
男性に対して、いかに、彼の婚約者が
彼の結婚相手としてふさわしくないかということを
必死で語り始めたのです。
かなりのボリューム@ルノアール
 
 
 
 
「あの女」のファッションがダサいこと
「あの女」が仕事ができないこと
「あの女」が可愛くないこと
 
 
 
 
「あの女」と結婚しない方がいい理由を
たんたんと上げていったのですが
どれも彼女の本音じゃないと思いました。
 
 
 
 
どうやら、一番伝えたい彼女の本音は
「なんでわたしを選ばなかったの!!」
という、ただこの一点だと思うのですが(憶測)
彼女はそうは伝えなかったのです。
 
 
 
 
「人は、感情で物を買い論理で正当化する」
といいますが、まさにこの女性は
「あの女」と結婚してほしくない理由を
論理で正当化しようとしてました。
 
 
 
 
全て男性に一蹴されていたのですが。
「●●の服がダサいとか
君には関係ないことだよね?!」と。
 
 
 
 
女性の論理的な主張を
論理的に否定していたんですが
あ、これ絶対に火に油だ、と思いました。
 
 
 
 
彼女の本心、本音は
全く別の部分にあって
論理的に彼女の主張を退けたところで
絶対に彼女が納得することはないからです。
 
 
 
 
「あの女」のファッションが実はださなくないことを
ジョブズばりの最高のプレゼンテーションで
説明したとて、全く意味のないことですよね。
 
 
 
 
本音は、わたしを選んでよ!!という
ただただ感情的な気持ちだけなんですから。
 
 
 
 
先生と患者さんとの間でも
同じことが言えますよね。
 
 
 
 
論理的に伝えただけでは
人の気持を動かすことは
難しいんです。
 
 
 
 
とどのつまり、人が
ものを購入するときは
感情なんですから。
 
 
 
 
PS
このメルマガも論理的な正当性を
つけて送ってますが、
本当のところ、すげー場に居合わせたんスよ!
「あの女と結婚するのやめて!」とか
なかなか聞けないですよね?!ていうのを
共感してほしいだけのことでした。
 
 
 
 

 

 

マラソンより100m走を繰り返す

 

from飯野恵太
自宅オフィスより
 
 
 
 
ワールドカップ、初戦
日本は見事に勝利を収めましたね!
格上と言われていたコロンビアを
2−1で下し、初戦を白星で発進することが
できました。
 
 
 
 
1次リーグの初戦白星の国は
決勝トーナメントの進出率は
なんと85%らしいですよ!
これは期待しちゃいますね。
 
 
 
 
昔、中田選手がインタビューで
答えていたのですが、サッカーって
選手がボールに触ってられる時間は
正味2分程度しかないらしいですね。
 
 
 
 
約90分の試合時間の中で
直接ボールに触ってプレーができるのが2分。
この短い時間でいかに集中して
パフォーマンスを発揮するかが大事なんですね。
 
 
 
 
集中力というテーマでいうと
とても印象的な人がいます。
 
 
 
 
スペンサー・グレンドンという方なんですが
ハーバード大学で経済学博士号を取得して
いまは、アメリカの投資信託の会社で
共同経営者をしている人です。
 
 
 
 
彼の特筆すべき所は
その経歴ではなくて
彼の病気です。
 
 
 
 
彼は肝機能障害を患った結果
免疫システムが正常に機能しなくなって
普通の人だったら鼻づまり程度ですむ症状でも
1週間以上も寝込まなくてはならないんです。
 
 
 
 
普通の人ならちょっとくらい体調が悪くても
栄養ドリンクを流し込んで頑張ることもできますよね。
 
 
 
 
でも、彼の場合は、そんなことはできないのですが。
元気でいられることの方がまれで
基本的にはベッドに縛り付けられる生活をしているんです。
 
 
 
 
一日8時間も仕事をしていることなんて
できません。
 
 
 
 
ハーバードの博士号まで取っていますが
もちろん、長時間勉強するなんてことも
できないのです。
 
 
 
 
でも、彼は、
「身体に障害があるという幸運に恵まれた」と
言っているんです。
 
 
 
 
耳を疑う言葉ですが
彼は皮肉で言ってるわけじゃなくて
本心から、自分のこの障害のおかげで
多くの成功を手にすることができたと
言ってるんです。
 
 
 
 
彼は、普通の人に比べて動けるエネルギーは
極めて限られていましたが
たった1つのことに集中すれば
やりきることはできたんです。
 
 
 
 
1日、1つのことを成し遂げる
他の人ではできないくらい
集中力を発揮したんです。
 
 
 
 
エネルギーが限られてるからこそ
一日をダラダラ過ごすことなく
やるべきことを定めて
そこに一点集中することを
繰り返していたんです。
 
 
 
 
その結果、彼は普通の人でも
大抵は困難と思えるような
功績を残していったんです。
 
 
 
 
集中力のパワーって
とてつもなく偉大ですよね。
 
 
 
 
京セラの稲盛さんも
似たようなことを言っていました。
 
 
 
 
マラソンじゃなくて
100m走の繰り返し、だと。
 
 
 
 
42キロ走ろうとしたら
どうしても全力疾走しようとは
思いませんよね。
 
 
 
 
マラソンは
熟練してない人の場合だと
そもそも、走らずに
歩いてゴールしようとすらします。
 
 
 
 
その考えでは、何かを成し遂げることは
できないと言うのです。
 
 
 
 
100m走のように
全力を出して、その短い距離で
すべてのエネルギーを出し切る。
後先考えずに、集中する。
 
 
 
 
この繰り返しで
通常では考えられない
成果を出すことができるのだと。
 
 
 
 
※もちろん競技としてのマラソンを
馬鹿にしてるわけじゃありませんよ。
 
 
 
 
サッカーもここぞ!というときの
集中力は尋常じゃないですよね。きっと。
あれを、90分間ずっと集中させておくことは
難しいと思います。
 
 
 
 
エネルギーを投資すべきことに集中して
全力で取り組む。
整骨院の経営でも
大事な考え方ですよね。
 
 
 
 

 

名前のパワー

from飯野恵太
自宅オフィスより
 
 
 
 
ミンティア好きですか?
僕は常にカバンにミンティアが
入ってないと落ち着かないくらい
ミンティアが好きなんですけど
このミンティアが
おもしろいプロモーションを
してました。
 
 
 
 
二子玉の東急ストアで見かけたんですが
なんと、自分の名前が刻印された
ミンティアがもらえるという
やつなんです。
 
 
 
 
ミンティアってケースに
「MINTIA」って入ってますよね。
あの部分を自分の好きな
名前にしてもらえるんです。
 
 
 
 
その時は、ミンティア足りていたので
全然買うつもりなかったんですけど
「名前」の魅力に抗うことができず
ノータイムで購入しましたよね。安いし。
 
 
 
 
息子の名前が刻印された
ミンティアがあったら
なんか嬉しいし、
妻も喜びそうだと思ったんです。
 
 
 
 
案の定、喜んでましたが。
 
 
 
 
そして僕はまんまと
このミンティアのプロモーションに
協力してますしね。
 
 
 
 
「名前」が持つパワーって
すごいですよね。
 
 
 
 
デール・カーネギーも言っていましたが
名前って人を動かすとてつもない
パワーを秘めています。
 
 
 
 
会社の買収の話のときに
どんな条件を出しても
首を縦に振らなかった
社長が新しい会社の名前は
君の名前をつけようと思ってると
伝えたところ喜んで応じてくれた
という実例があったり。
 
 
 
 
実際、三井住友銀行とかって
名前に関して、すごい
配慮されて付けられてるんですよね。
 
 
 
 
日本名は
「三井住友銀行」なので
三井が先に来てますが
英名は、SMBCなので
Sumitomo Mitsui Banking Corporation
住友が先に来てるんですよね。
 
 
 
 
それくらい名前を気にするから
こんな配慮された会社名の
作り方をしているんです。
 
 
 
 
だから、ミンティアのケースに
名前をつけてあげるって
すごくいいアイディアだなーと
思いました。
 
 
 
 
自分が考えた名前が
サービス名に採用されるっていう
コンテスト型のプロモーションも
反響を呼びやすかったりしますよね。
 
 
 
 
名付け親になるっていうのも
すごく名誉を感じることですもんね。
整骨院、整体院での集客にも
活用できるアイディアですよね。

 

ニュースレターに名前を登場させたりとか。
 
 
 
 
このアイディア、どこかで
活用してみてください。
 
 
 
 
 

マシュマロチャレンジ

 

from飯野恵太
二子玉のスタバより
 
 
 
 
マシュマロ・チャレンジって
知ってますか?
 
 
 
 
ピータースキルマンという
Microsoftのマネージャーが
考案したゲームなんですが
どういうものかというと。
 
 
 
 
・マシュマロ:1個
・パスタ:20本
・マスキングテープ:1m
・ひも:90cm
 
 
 
 
これらの材料を使って
マシュマロを頂点にする
自立したタワーを作るという
ゲームです。
 
 
 
 
創造性を鍛えるゲームとして
考案したゲームなんですが
これまで、幼稚園児〜大企業のCEOまで
色んな人がこのゲームに取り組んだらしいのです。
 
 
 
 
で、すごい意外な結果が出たんですが
このゲームで、これまで一番いい
成績を出したのは幼稚園児なんです。
 
 
 
 
すごくないですか?
ゲーム参加者の中には
一流のエンジニアもいましたし
大企業のCEOも、MBAの学生もいました。
 
 
 
 
彼らをしのいで
6歳の幼稚園児が
勝利したのです。
 
 
 
 
この幼稚園児が超天才幼稚園児
だったわけじゃありません。
 
 
 
 
彼の何が勝利に導いたかと言うと
「試行回数」だったんですね。
 
 
 
 
ちなみに、最も成績が悪かったのは
MBAの学生だったらしいんですが
彼らは、うんうんとああでもない
こうでもないと言って
タワーを作る前に、「無駄に」
計画を立てたりしていたんですね。
 
 
 
 
でも、幼稚園児は
がむしゃらに飛びついたんです。
 
 
 
 
作っては試す
作っては試す
作っては試す
 
 
 
 
これを時間切れになるまで
夢中でやりまくったんです。
失敗も恐れずに。
 
 
 
 
試行回数が
勝利を導いたんです。
 
 
 
 
これは
マシュマロチャレンジだけに
あてはまることじゃないですよね。

治療院、整骨院の経営でも

集客活動するときでも一緒です。
 
 
 
 
なんだかんだと
言い訳を作って
失敗を回避するために
行動を先延ばしにする前に
さっさとやればいいんです。
 
 
 
 
試行回数こそ、
失敗の数こそが
あなたを成功に
導いてくれるんですから。
 
 
 
 

寝だめは効果があるのか?

from飯野恵太
自宅オフィスより
 
 
 
 
電車とかでたまに
独り言がイカツイ人いますよね。
 
 
 
 
昨日、駅のトイレで
独り言erの人が
となりになったのですが
僕の方を覗き込んで
イチモツについて
論評したあとに
去っていきました。
 
 
 
 
まわりの人が
笑いをこらえてるのを
肌で感じたんですが
なんでこんな辱めに
会わなきゃいけないのだろうか。。。
 
 
 
 
さて、全然話は変わりますけど
「寝だめ」って効果があると思いますか?
 
 
 
 
最近、海外で寝だめに関する
実験が行われたんですけど
あるグループに
平日5時間睡眠のあとに
週末に十分に睡眠を取らせた
みたいなんです。
 
 
 
 
平日5時間なので
みんな眠気があって
認知機能も低下していたらしいのですが
週末の寝だめでどうなったかというと
本人の眠気は回復したのですが
認知機能は全く回復しなかったらしいのです。
 
 
 
 
要は、自覚的には寝だめは効果あると
思い込んでるものの脳の働き的には
全く効果がないという結果に。
 
 
 
 
さらには、週末の2日で大きく
リズムが崩れるので
月曜日の朝の心と身体の
負担が大きくなるらしいんです。
 
 
 
 
なので、週末の寝だめは
認知機能の回復には役に立たないし
リズムは崩すしで、何も良いことが
ないんですね。
 
 
 
 
寝だめはしないで
毎日規則的でかつ
十分な睡眠を取った方がいいんですね。
 
 
 
 
睡眠って
少しでも削ったほうが
いいと思う人や
忙しいときにどうしても
削っちゃう人が
いますけど、
それは完全な悪手なんですね。
 
 
 
 
睡眠は、時間の浪費ではなく
「投資」だということを
忘れてはいけません。
 
 
 
 
寝だめも意味がないので
毎日睡眠時間を確保して
万全の状態で挑むことが
大事ですよね。
 
 
 
 
月曜の朝、
体にだるさを感じているあなた。
週末の無意味な寝だめで
逆に体に負担をかけていませんか?
 
 
 
 

 

さだまさしのサブスクリプション

 

from飯野恵太
二子玉のスタバより
 
 
 
 
サブスクリプション(定期購読型)の
ビジネスって増えていますよね。
 
 
 
 
最近では、カフェでこの
サブスクリプションを導入する
店舗があって、自由が丘の
「ALPHA BETA COFFEE CLUB」は
月額7500円を払うことで
コーヒーが飲み放題に
なるんですね。
 
 
 
 
グーグルの出身者の人が
創業したカフェみたいです。
 
 
 
 
あと二郎ラーメンのインスパイアの
野郎ラーメンもサブスクリプションを
始めてましたよね。
 
 
 
 
月額8640円で
野郎ラーメンが食べ放題。
 
 
 
 
元を取ろうと思ったら
確実に健康を害する
悪魔的サブスクリプションですよね。
アメフトやってる時だったら
検討する価値があったかもしれない
プランです。
 
 
 
 
最近だと、音楽業界でも
サブスプリクションは取り入れられ始めていて
GLAYがこれを始めましたよね。
 
 
 
 
月額料金を払うと
GLAYのデビューから
これまでのすべての音源や
ミュージックビデオを
すべて見ることができるというサービス。
 
 
 
 
そして、さらに驚いたのは
今週の水曜日(6/13)には
さだまさしもサブスクリプションに
乗り出したんです。
 
 
 
 
「サブスクリプション」と
「さだまさし」って
関白宣言をリリースした頃には
全人類、誰一人も想像できない
言葉の組み合わせですよね。
 
 
 
 
さだまさしのサブスクリプションサービスでは
過去の全オリジナル作品が配信されているようです。
 
 
 
 
なんかこういう新しい挑戦を
積極的にできるって素晴らしいですよね。
 
 
 
 
これらの比べるとちょっと地味になるんですが
最近、クリーニング屋にいったら
ここでもサブスクリプション的な
サービスがあったんです。
 
 
 
 
冬物のコートなどの
シーズンの過ぎた衣類を
クリーニングしてくれたあとに
全部倉庫で預かってくれて
月額制で預かってくれるんです。
1着ほんの数百円で。
 
 
 
 
衣替えが面倒だったり
クローゼットに余裕がない人にとっては
とても助かるサービスですよね。
 
 
 
 
お客さんのニーズを考えていけば
色々なサブスクリプション型の
サービスって作れそうですよね。
 
 
 
 
さだまさしですら
もはやサブスクリプションなんです。
 
 
 
 
自分だったらどんな
サブスクリプションが
作れるか?
少し考えてみるのって
いいエクササイズになると思います。