飯野治療院集客事務所

株式会社タッチコード

お願いをできる人が勝つ

お願いをできる人が勝つfrom 飯野恵太
みなとみらいのスタバより

2月も終わりが近づいてきましたね。
就活のシーズンが到来です。

僕は毎年、大学のアメフト部の後輩に向けて
就活のセミナーをしています。

学生は、就活に必要な知識が
すごく不足しているので
今日も、これから母校の教室を借りて
がっつり教えてこようと思っています。

学生の指導をしていて、
すごく思うことがあるのです。

協力をお願いできる子と
そうでない子がくっきりわかれるということ。

そして、それは彼らの就活の結果に
大きく結びついているということです。

続きを読む

put”s” music in your life!

from 飯野恵太
横浜オフィスより

put music in your life

海外の広告のヘッドラインで、
実際にあったものです。

「あなたの生活に音楽を取り入れます」
的な意味なのですが、

この広告はある程度、効果があったものなのですが、
ある日、担当者が間違えて、
「put」記載するところを「puts」にしてしまったんですね。

puts music in your life

と。

そうすると、びっくりすることに
この広告の反応率が、なんと3倍になったんです。
意味不明ですよね。

なぜ、こんなことが起こったのかわかりますか?

続きを読む

自制心の筋肉を鍛える

自制心の筋肉を鍛えるfrom 飯野恵太
馬車道のスタバより

釈迦に説法、甚だしいとは思うのですが、
運動するって、とてもいいことですよね。

最近、週末には、みなとみらいの
景色を眺めながら、
ジョギングをしています。

雪も降るような気温ですし、
海からの風がビュービュー吹くので、
ハッキリ言って、クソ寒いんですけど。

ですけど、週末のジョギングをすると
すごく爽快な気持ちになりますし、
休み明けからの、仕事のハリも変わってくるんです。

実は、運動をするって、健康以外にも
いろんな恩恵が得られるって知っていましたか?

実は、自制心というのは、
筋肉に似ているんですね。

続きを読む

なぜ、自分のしたいことを自分にさせられないの?

なぜ、自分のしたいことを自分にさせられないの?from 飯野恵太
マリンアンドウォーク横浜より

横浜の赤レンガの近くに、
最近できたマリンアンドウォークという
ショッピングセンターがあるのですが、
昨日はそこに家族で出かけました。

先に妻が、息子と買い物をしていたので、
そのお店で合流したら、開口一番、店員さんに
「赤ちゃんはお母さんに似てますね」
って言われました。

なんて失礼なやつだ!
そんなこともありますね。

さて、今日は、
なんで、自分をコントロールするという
お話をしたいと思います。

あなたも経験があると思いますが、
自分をコントロールするのって、
めちゃくちゃ難しいですよね。

・毎日ジョギングをする
・ピアノの練習をする
・新しい広告をつくる
・お店のPOPを作り変える
・DMを作る

価値ある取り組み、
価値ある仕事をしようと思っても、
三日坊主で終わったり、
なかなか取り組めずに、
先延ばしにして、気づいたら
3年間もほったらかしにしてた、、、

なんてことも経験があるかもしれません。

ここであげた以外にも、
世の中では、無限に近い
「やりたかったこと」が
先延ばしされています。

悩んでいる人も多いと思います。

でもこれは、何も、あなたの意志力が
弱いから、先延ばしになっているわけではありません。

むしろ、先延ばしの問題を
自分の意志の力で解決しようと思ったら、
まず間違いなく解決することはできません。

じゃあどうやったらいいのか?

これを解決するための、
おそろしく簡単な方法があるので、
それを紹介したいと思います。

自分をコントロールするための解決策というのは、
続きを読む

動かないスタッフを変える方法

動かないスタッフを変える方法from 飯野恵太
みなとみらいのスタバより

先生にはこんな経験がありませんか?

自分の店舗で実践しようと、
あたらしい戦略やプランをスタッフに
共有したけど、誰も実行してくれない。
絵に描いた餅になる。

なんで、こういうことが起こるかというと、
簡単にいうと、誰でも人に言われたことは
やりたくないからなんですね。

人に言われたら、やりたくないんです。

勉強しようと思ってた子供が、
「勉強しなさい」と言われると、
とたんにやる気を失ってしまうくらい、
人からの指示っていうのは、やる気を失わせる
パワーがあるのです。

しかし、人間というのは、
自分の考えたこと、自分で決定したことには
積極的に試してみたくなるのです。

アメリカのアイパワープログラムという
業務改善のプログラムがあるので、
それを簡単に紹介したいと思います。

このプログラムは、
ボードルーム社という会社の
創業者が、ピーター・ドラッカーから
ヒントを得て、考案したプログラムです。

このプログラムのルールは、

続きを読む

武井壮から学んだこと

武井壮から学んだことfrom 飯野恵太
横浜オフィスより

僕、「武井壮さん」ってすごく好きなんです。
百獣の王キャラでブレイクして、
今やテレビでひっぱりだこですよね。

武井さんは、脳みそまで筋肉な
超体育会系なイメージがありますが、
この人ってめちゃくちゃ考える力があるんですよね。

いろんなことに対して、「なんで?」という
疑問を持つんです。

日曜日にやっていた番組ですごく面白かったんですが、
武井さんは、こんな疑問を持っていたんです。

なんで、ペットボトルを取る時に、
空振りすることはないのに、
野球でホームランを打とうとしているのに、
空振りすることがあるんだろう?

と。

続きを読む

ハンチョウの使った返報性の法則

ハンチョウの使った返報性の法則from 飯野恵太
横浜の自宅より

先生は、「賭博黙示録カイジ」を
読んだことありますか?

ギャンブルに人生をかける
一人の男の物語が
描かれている漫画です。

すごく人気なので、
アニメにも映画にもなっていますね。

藤原竜也がカイジを好演して、
ものまね芸人のネタとかにもされています。

このカイジのスピンオフで
「1日外出録 ハンチョウ」という
話が、ヤンマガに掲載されていました。

そのハンチョウというのは、
地下の強制労働場みたいなところで、
生活しているおっさんなんですが、
稼いだお金で、たまに外の世界に
出ていくことができるのです。

でも、せっかく外の世界に出ていっても、
所持金が少ないので、思う存分
酒を飲んだりできないんですね。

そこで、このハンチョウは
ある工夫をすることで、
少しのお金で、一晩、
存分にお酒を楽しむことに
成功するのです。

続きを読む